たるみ・しわに最も効果的な治療

たるみ・しわに最も効果的な治療

 一般的に年齢を重ねるごとに、気になってくる肌の悩みに「たるみ」「しわ」というものがあります。
この「たるみ」「しわ」を改善するには、これまで以下のものが考えられてきました。

・外科手術をする(フェイスリフト、ミニリフトetc...)
・フィラーを注入する(ヒアルロン酸、コラーゲン注入etc...)
・光線を照射する(IPL、レーザーetc...)
・薬剤を塗布する(ピーリング、レチノインetc...)
・その他医療機関以外での対処法(エステ、化粧品etc...)


 現在の美容医療の中でたるみやしわに最も効果的な治療法は、「フェイスリフト」と呼ばれる外科手術です。
 フェイスリフトは、外科手術なのでメスを使用し、皮下の表情筋や筋膜・脂肪や脂肪膜を、物理的かつ直接的に強く引っ張り上げ、たるんだ(余分な)皮膚を切除する治療なので、それだけ大きな効果が期待できます。しかし効果が大きい分、リスクもそれだけ大きくなります。メスを使う以上、切開しますので必ず傷痕が残ります。ダウンタイムも長く、抜糸など含め通常の日常生活に戻れるには数週間かかります。副作用や合併症として、大きな腫れや皮下出血、医師の技量によっては顔面神経の損傷などの可能性もあります。また費用も非常に高く、数十万円〜100万円以上かかる場合もあります。
posted by パンちゃん at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 他の治療方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。